食べもの通信社食べもの通信・最新号食べもの通信・購読案内食べもの通信・購読者の声書籍案内活動紹介
家庭栄養研究会お問合せ・お申込み 編集:家庭栄養研究会  発行:食べもの通信社  発売:合同出版
トップページへ
創刊40周年
 
ご注文専用電話
03−3518−0623


年間購読申込み
食べもの通信社、「食べもの通信」最新号、「食べもの通信」購読案内、 「食べもの通信」購読者の声、書籍案内、活動紹介、家庭栄養研究会
トップページへ戻る
「食」について
 5つの視点
 食べ方12ヵ条
「食べもの通信」案内
 食べもの通信・最新号
 今月の旬
 チャレンジ手作りレシピ
 購読案内
 購読者の声
 年間購読申込み
 バックナンバー注文
 取扱書店一覧 NEW
書籍案内
 書籍案内
 書籍,DVD,CDの申込
 DVD取扱い書店一覧
活動紹介
家庭栄養研究会
事務所地図
リンク集
お問合せ・お申込み
食べもの通信社、「食べもの通信」最新号、「食べもの通信」購読案内、 「食べもの通信」購読者の声、書籍案内、活動紹介、家庭栄養研究会
富士山マガジンサービス
食べもの通信社、「食べもの通信」最新号、「食べもの通信」購読案内、 「食べもの通信」購読者の声、書籍案内、活動紹介、家庭栄養研究会
内部被爆から子どもを守るDVDサンプル映像はこちら
食べもの通信社、「食べもの通信」最新号、「食べもの通信」購読案内、 「食べもの通信」購読者の声、書籍案内、活動紹介、家庭栄養研究会
メルマガ
食べもの通信社、「食べもの通信」最新号、「食べもの通信」購読案内、 「食べもの通信」購読者の声、書籍案内、活動紹介、家庭栄養研究会
「食べもの通信」バックナンバー特集・特別企画一覧
食べもの通信社、「食べもの通信」最新号、「食べもの通信」購読案内、 「食べもの通信」購読者の声、書籍案内、活動紹介、家庭栄養研究会
 
「食べもの通信」
1970年7月創刊
B5判48頁
毎月20日発行

編集:家庭栄養研究会
発行:食べもの通信社
発売:合同出版

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1−44−2神田TNKビル3F
TEL:03-3518-0621
FAX:03-3518-0622
注文専用:03-3518-0623
メールアドレス
個人情報保護方針について
QRコード
富士山マガジンサービス半額キャンペーンへ。
食べもの通信社最新号 特集
食べもの通信社最新号 特集
小麦で起きる現代病詳細
小麦で起きる現代病ご注文
 
四季の保存食と作りおきレシピ100品
四季の保存食と作りおきレシピ100品ご注文
 
がん再発予防の食事&生活術詳細
がん再発予防の食事&生活術ご注文
 
 2016年12月号 NO550
「食べもの通信」最新号 ◆巻頭インタビュー
人の根幹は食と農です
浜 美枝さん 女優・ライフコーディネーター
古民家を移築した箱根で暮らし、「豊かに生きる」を実践する浜美枝さんが登場しています。若者を中心に広がる閉塞感の根底に、「人とのつながりが希薄になってしまったこと」があると指摘。農業生活などの経験を紹介しつつ、環太平洋連携協定(TPP)にもふれて、「人が生きるために必要なものは原子力ではなく、食であり、農」「みんなで手を携えれば国も変えられる」と述べています。

◆新連載 主菜になる豆腐料理
ボリュームに大満足 アツアツをおいしく
料理研究家 池上保子
今月からスタートした主菜になる豆腐料理。魚や肉に負けない良質たんぱく質を含む豆腐をメインにしたおかずを紹介します。
1回目は、厚揚げのネギみそはさみ、焼き豆腐とイカの煮物、豆腐とタラの韓国風鍋。リーズナブルで栄養がギュッと詰まった、日本が誇るスーパーフード豆腐が主役のレシピ3品です。

◆最近の話題から 
うじ虫、カビが入っていても「OK」!
驚くべきアメリカの「食品異物混入基準」
農民運動全国連合会副会長 真嶋良孝
アメリカの食品の安全性を担当するアメリカ食品・医薬品局(FDA)は、「無害で、自然に発生する不可避の異物」として、缶詰やジュース、ピーナツバターなどにうじ虫やハエの卵、ネズミの毛、カビなどの混入を、一定限度認めています。その驚くべき「安全基準」と、日本への影響を告発しています。

◆連載「おうちでできる子どもの手当て」
麦っ子畑保育園 大島貴美子
発熱のメカニズムと、解熱剤や予防接種の弊害を指摘しつつ、子どもの不調に慌てない、適切な手当てを紹介しています。

◆連載「見えない有害物質と子どもの健康講座」
水野玲子・ダイオキシン環境ホルモン対策国民会議理事
乳房インプラントのほか、哺乳びんの吸い口や弁当のおかず用カップ、レンジ用容器など、多種多彩なキッチン用品にも使われるシリコーン製品を取り上げています。アメリカで告知される危険性とは…。

そのほか、調味料の「コンソメ」を取り上げた連載「どっちを選ぶ?こんなに違う加工食品」(小薮浩二郎・食品評論家)、中学校で増えるデリバリー給食の問題点を指摘した連載「子どもの食と給食」なども好評です。

>>>2016年12月号目次はこちら(PDF)
「食べもの通信」バックナンバー
  最新更新日:2016/11/21
お知らせサムネイル画像 ☆★☆家栄研ミニ学習会のご案内☆★☆
◆テーマ「乾物、水俣病」「抗生物質と耐性菌」
◆日時:12月20日(火)午後2時〜
◆会場:東京千代田区役所10階
男女共同参画センターMIW(ミュウ)
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線九段下駅から徒歩5分
◆参加費:200円 
◆申し込み:家庭栄養研究会
感想や意見を交流しましょう。
お知らせサムネイル画像 ☆★☆「日本の食文化と農漁業を守ろう」ご案内 ☆★☆
「師走の東京へ―TPP反対!食の安全・安心を次世代へ。江戸の暮らしの文化を見直そう」
「伝統食列車」は参加者が日本各地の郷土食を囲みながら、生産者や地元の人たちと交流します。同時に、直面する食の問題を学び、日本の農漁業と食文化を守る共同を広げることを目的にしています。
第25回となる今年は12月3〜5日、東京でおこなわれます。家庭栄養研究会もこの取り組みに協力しています
◆主催 第25号列車現地実行委員会/日本の伝統食を考える会

■1日目【12/3(土)】13時半〜
会場:池上会館展示ホール1階(大田区)
講演と報告「若者の職と食はいま」
15時45分〜 歌声「きたがわてつさんと歌おう」
18時〜 郷土食交流会

■2日目【12/4(日)】
【午前】グルーに別れて見学・体験 練馬大根ひっこ抜き競技大会見学/海苔つけ体験/農民連分析センター見学ほか
【午後】
会場:目黒区緑が丘文化会館本館
シンポジウム「TPPと食の安全―グローバル化の中での食」
18時〜 郷土食交流会  

■3日目【12/5(月)】  
会場:築地市場厚生会館2F
9時20分〜 講演・食事など
(参加費など問い合わせは、03-3724-9260 栗原澄子まで)
お知らせサムネイル画像 ☆★☆家栄研学習会のご案内☆★☆
◆テーマ:「広がる環境化学物質汚染 子どもの脳をどう守る」
私たちの生活は便利になりましたが、環境中には、さまざまな有害化学物質が増えています。文部科学省の調査では、「小学1年生の10%が発達障害のおそれがある」と報告され、環境ホルモンなどによる影響も増えています。
脳神経学者の黒田洋一郎氏は、農薬などの化学物質や有害金属などによって、幾重にも脳を守っていたバリアが壊され「子どもの脳や体が悲鳴を上げている」と長年警告してきました。子どもの脳を守るために、私たちはどうしたらよいのかを考えます。
◆講 師:黒田洋一郎氏 環境脳神経科学情報センター代表
◆日 時:11月19日(土)14時〜16時半
◆場 所:東京土健杉並会館(地下鉄丸の内線・新高円寺下車)
◆参加費:一般1000円、読者800円、会員500円
◆申込み:家庭栄養研究会(11月17日まで)
詳細はチラシ(PDF)をご参照ください。
お知らせサムネイル画像 ☆★☆家栄研ミニ学習会☆★☆
【テーマ】:「骨粗しょう症」
日 時:10月18 日(火)14:00〜
会 場:男女共同参画センターMIW(ミュウ)(千代田区役所10F)
テーマ:遺伝子組み換え食品
参加費:200円 申し込み:家栄研
お知らせサムネイル画像 ☆★☆お願い☆★☆
農民連食品分析センターの「遺伝子組み換え食品分析検査」への
カンパのお願い
農民連食品分析センターでは、「遺伝子組み換え含有率検出器」を新規購入し、市販食品中の遺伝子組み換え食品の使用実態の解明に取り組んでいます。
今回、農民連食品分析センターと家庭栄養研究会と共同で、市販食品を検査し、今月号に掲載しました。引き続き、遺伝子組み換え問題への関心を高める呼びかけをしていきます。 
1検体の検査に2万円余の費用がかかります。
今後、より多くの方が検査器を利用できるよう、皆様にカンパのご協力お願いいたします。期間は12月末日まで、3カ月の予定です。皆様のご協力をお待ちしております。

☆振込先 農民連食品分析センター     
郵便払込口座 口座番号:00110-9-391416   
加入者名:一般社団法人 農民連食品分析センター
氏名のほかに『食べもの通信』読者と忘れずにお書きください。
お知らせバックナンバー
今月のおススメの本
今月のおススメの本

NO.2 【好評3刷】小麦で起きる現代病
今月のおススメの本詳細表示
最新活動紹介
遺伝子組み換え食品の表示
築地市場移転中止の要請書
家栄研が電磁波学習会 札幌市
政府のTPP閣議決定に抗議します
「身のまわりの危ない電磁波」学習会報告
最新活動紹介詳細表示
ページトップへ 

 食べもの通信社「食べもの通信」最新号今月の旬「食べもの通信」購読案内 「食べもの通信」購読者の声
書籍案内活動紹介家庭栄養研究会お問合せ・お申込み

 食べもの通信社